バナー

合宿免許で目指す最短卒業

自動車教習所を卒業するまでには、一般的には数ヶ月間という長期間に渡る受講を必要としますが、合宿免許であればなんと最短で2週間ほどでの卒業が可能であることをご存知でしょうか。

合宿免許とは、教習所内に併設されている宿泊施設や近隣のアパートなどで寝泊まりしながら課程を修了するという教習システムです。



合宿期間は2週間~20日程度と短期間で、合宿料金にはこの間の宿泊費と受講料の両方が含まれます。

一般的に教習所の課程を修了するまでにかかる期間は4、5ヶ月と長期に渡る場合が多いのですが、合宿免許では短期間で必要な受講数を一気に終わらせることができます。

また通常の場合必要な受講の予約が必要ないという点も合宿の大きなメリットです。


大学に近い場所にある教習所などでは、特に夏休みなどは学生の利用が多く、思うように受講の予約が取れないことが多々あります。

せっかく予定が空いていても予約が取れなければ卒業までにかかる日数が長くなってしまいますが、合宿免許では入学から卒業までの間あらかじめ受講プログラムが組まれており、効率よく受講を終えることができます。



普通に通った場合と比べると短期間で集中的に特訓することができますので、授業で習った内容が頭に入りやすいという点も合宿の利点です。
宿泊施設も新しさや清潔さを売りにしている教習所が多く、ビジネスホテル風の個室が用意されていることもあります。



集団での生活が苦手だという人でも、個室であれば安心して寝泊まりが可能です。